ブルテリアを飼いたい

ニュース

ブルテリアを飼いたい
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

外観と特徴

ブル・テリアは、格好のよい外見と強固な性格の持ち主で、まさに格闘士のようです。がっしりと丈夫で筋肉たくましく、均整がとれた体型が特徴的です。独特の頭部はインパクトがあり、その大きな口からも顎の力強さがうかがえます。軽快でなめらかな歩様で、被毛は短く硬く、美しい光沢があります。

歴史

ブル・ベイティング(ヨーロッパで行われていた、牛と犬を闘わせる見世物)や闘犬が、最上の娯楽として多くのヨーロッパ人を熱狂させていた頃、ブル・テリアは、最高の闘犬を目指して交配が続けられていました。

1835年頃、ブル・ドッグとオールド・イングリッシュ・テリアの交配によって、より闘犬に適した犬種「ブル・アンド・テリア」が作り出されました。

その後、スパニッシュ・ポインターの血が加えられて、大型の頑強かつ機敏な犬が誕生し、闘犬界に君臨するようになりました。ただし、ドッグ・ショーの盛んだったイギリスでは、この犬種は社会の下級階層を連想させるとして、あまり注意を払われませんでした。

ところが、闘犬が廃止されたことによって、愛好家たちは犬に闘わせることをやめ、新しくできたルールに従って、犬の容姿を重視しながら繁殖を行い始めたのです。1860年頃、ジェイムス・ヒンクスがブル・アンド・テリアに、ホワイト・イングリッシュ・テリアとダルメシアンを掛け合わせ、真っ白な品種を作り出し、ブル・テリアと名付けました。この犬種はドッグ・ショーの世界で注目を集め、瞬く間に有名になりました。

筋肉質で整った体型を持ったブル・テリアは、傍らに置きたい愛玩犬として若い紳士たちにもてはやされました。また、戦闘能力ではなく、その防衛能力が評判になり、“ホワイト・キャバリア(白い騎士)”とも呼ばれるようになりました。

その後、体型をスリム化し、ブル・テリア特有の頭部を発達させ、1900年頃、スタッフォードシェア・ブル・テリアと掛け合わせることで、その美しい毛色の品種が加えられることになりました。当初はあまり注目されませんでしたが、1936年、AKCに登録され、犬種としての地位を認められるようになりました。根強い人気種としてはホワイト種があげられますが、有色種も、ショードッグやペットとして絶大な人気を誇っています。愛嬌のある性質やしぐさは多くの人々を魅了し、現在も映画や広告にひっぱりだこです。

気質

活発で、愛嬌があり、遊び好きです。頑固で、いたずら好き、わがままなところもあります。強力な顎を持っているため、いたずらが過ぎないように、毎日十分な運動をさせることが大切です。タフで虚勢を張っているところもありますが、元来とても気立てがよく、愛情深くて献身的な性質を持っています。ただし、他の犬や小動物に対しては攻撃的な傾向がみられます。

飼育管理

とても活動的なので、毎日運動を欠かさないことが大切です。また身体的な運動だけでなく、知的な刺激も与える方がよいでしょう。

主に室内で過ごさせ、足場のよい、安全な地域で遊ばせるようにし、屋外に出すのは穏やかな気候の時のみとしましょう。主に室内犬として生活させますが、外に出られる通路を作っておくのもよい方法です。

毛並みの手入れにはそれほど手間をかける必要はありません。

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
1
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

カテゴリー

月別アーカイブ

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録